ともともカフェ
  ⇒ファッション/音楽
ともとものカイテキ!住まい
  ⇒住宅/エネルギー/家具・インテリア
ともともの子供たちのいるところ
  ⇒教育・子育て情報
ともともの中古書籍の販売
  ⇒古本屋さん
テレビの話題をウオッチ
  ⇒テレビの情報番組をウォッチ!
ともの健康とダイエット
  ⇒TVや雑誌などで話題の健康法、健康食材、ダイエット方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭の食品備蓄


農林水産省からこんなガイドラインが出ていることをご存じでしょうか?

新型インフルエンザへの感染を避けるためには、感染者との接点を極力減らすため、不要不急の外出をしないことが重要です。
また、発生直後などは、食料品の需要が一時に集中し、思うように手に入らないおそれもあります。
このガイドに紹介する方法などを参考に、計画的に食料品の備蓄に取り組みましょう。

このガイドラインは新型インフルエンザの為のものですが、見方を変えれば災害時や何かあった時、食品や日常品のストックの目安になるなぁと私は思いました。
そもそも日本人は「のど元過ぎれば熱さ忘れず」で、大きな地震があったりすると備蓄だ!災害用品だ!と流行るのですが、時間がたてば忘れてしまう。

そして家庭での食品の備蓄は、海外では結構当たり前のようにされていると聞きました。
アメリカでハリケーンや竜巻、自然災害が多い地域や、政治が不安定で戒厳令が頻繁に発令されるようなところでは、外出が制限される場合があるそうで、ある程度の備蓄はされているようです。

本来は、日常の時間の中でここにあげてあるような最低限の備蓄はチャックしておくべきだと思います。
※ちなみにうちではやったます…

今一度、ご家庭の備蓄に対して考えてみるのもよいのでは?

これからの時代、サバイバル…この先、どんな災害、紛争、飢饉になるか分かりません。
それでなくても温暖化のために気象自体が少しずつですが変化している今日この頃です。
備えあれば憂いなし!です。

【ストックリスト】
  
内   訳
主  食
米(もち・無菌包装米飯を含めても可) 少なくとも10kg
その他主食食品(うどん、そば、パスタ、シリアル類等) 400g 入り6袋
その他主食食品(中華麺、インスタント麺、パン等) 16食
主菜/副菜
野菜類(玉ねぎ、じゃがいも、ごぼう、さつまいも等) 各1~2kg
豆類(あずき、大豆等) 適宜
10個
缶詰(魚介類、肉類) 30缶
缶詰(野菜・きのこ類:コーン、トマト、たけのこ、マッシュルーム等) 20缶
レトルト食品(カレー、パスタソース、ハンバーグ等) 30食
冷凍食品(市販品の他、家庭で冷凍した魚介、肉、野菜、料理等を含む) 500g入り換算10袋
乾燥食品(切り干し大根、しいたけ、高野豆腐、ひじき、わかめ、こんぶ等) 各2袋
汁物
スープ類(みそ汁、わかめスープ、コーンポタージュ等) 12食
乳製品
乳製品(チーズ、ヨーグルト、スキムミルク等) 各1~2箱
果物
缶詰(果物類:もも、みかん、パイナップル、みつ豆等) 10缶
調味料/嗜好品/その他
調味料(砂糖、塩、みそ、しょうゆ、食用油) 1kgあるいは1リットル
調味料(酢、だしの素、コンソメ、バター等) 適宜
嗜好飲料(緑茶、コーヒー、紅茶、ココア等) 適宜
菓子類 適宜
その他(ふりかけ、のり佃煮、ジャム、マーガリン、はちみつ等) 適宜


初めての方から安心して学べます【コミュニケーション心理学】
---------------------------------------------------------------
動画・DVD再生フリーソフトGOM PLAYER
フリーの高性能動画プレーヤー、定番です。
---------------------------------------------------------------


スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------------


人気ブログランキングへ

テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

[ 2010年01月06日 23時22分 ]
自然災害
| トラックバック(0) | コメント(0) | @

工夫で防犯

【 防犯のこと 】

ニュースを見ていて犯罪が増えたなぁと思っているのは私だけでしょうか?
この不景気、倒産や人員整理と色々なことが増えていますが、それと同時に不景気が犯罪をたくさん産んでいます。
おそらく追い詰められた人で、意志の弱い人ほど犯罪に染まっていくのだろうと私などは思います。
だからニュースの犯罪が突発的で無計画な強盗などが多いのかも…

そこで…うちではこんなことをやってます、こんな工夫はどうでしょうかとを言うことを書いてみようと思います。
そして今回は、階段のことです。
私のまわりでもそうですが、おそらく2階を寝室にしている家庭は多いと思います。
そうなると夜中、一階は人がいなくて真っ暗です。
仮に何者かが侵入されても気がつかないことがあるかもしれません。
もし、仮に侵入されたとき、物色した犯罪者が二階に向かう時、階段から上がってくるのが当たり前でしょう。
その時、大きな物音があれば少しでも時間が稼げれば…
寝ていても気がついて手が打てると思います。
そこでこんなものがあるといいのでは…



■■ 階段途中の飾り棚
階段途中の飾り棚に対人(温度)センサー内蔵の置物などがあればどうでしょう。
上がってくる人の体温に感知されて音楽や音が鳴れば寝ていたとしても気がつくのではと思います。
よくおもちゃやインテリアなんかであると思いますがそのようなものでいいと思います。

■■ 階段入口出口の開き戸
階段の入口と出口に扉があればそこで時間が稼げるのと同時に大きな音がするので気がつく率が上がると思います。
真っ暗の中、まさか入口と出口に扉があるとは普通思いませんから…
開ける時に大きな音が出て気がつく率が上がるのと、駆け上がって来る時、障害になります。
よく赤ちゃんの為のゲートなどは、ロックも付いていて、ロックを開けるとこれが大きな音がします(ガチャン!)って…
うちでもはずすのが面倒くさくてはずしていませんが、私が遅く帰って開けると、奥さんなんか目が覚めるようです…



初めての方から安心して学べます【コミュニケーション心理学】
---------------------------------------------------------------
動画・DVD再生フリーソフトGOM PLAYER
フリーの高性能動画プレーヤー、定番です。
---------------------------------------------------------------



---------------------------------------------------------------------


人気ブログランキングへ

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

[ 2009年12月30日 00時31分 ]
防犯
| トラックバック(0) | コメント(0) | @

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の直前に貼り付けてください。 -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。