ともともカフェ
  ⇒ファッション/音楽
ともとものカイテキ!住まい
  ⇒住宅/エネルギー/家具・インテリア
ともともの子供たちのいるところ
  ⇒教育・子育て情報
ともともの中古書籍の販売
  ⇒古本屋さん
テレビの話題をウオッチ
  ⇒テレビの情報番組をウォッチ!
ともの健康とダイエット
  ⇒TVや雑誌などで話題の健康法、健康食材、ダイエット方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防犯ルーム

うちは、寝るときに家族みんなで(家族は4人ですが)川の字で寝るようにしています。
当初、家を建てる時、できるだけ個人の部屋は持たないようにしようと奥さんと話し合い決めました。
私たちも家を建てる前は、ベッド派だったのですが今では、すっかり布団派です。
今では、布団の上げ下ろしは、私の仕事となっています。

それのどこが防犯?
と思うかも知れませんがこれからが防犯のお話です。

うちは、二階が寝室になっています。

その部屋をうちでは、寝室を防犯ルーム的に使っていて、唯一内側から鍵がかかる部屋になっています。
防犯ルームというのは大げさですが・・・

では寝室は、どのようになっているかというと・・・

1.ドアが2重の鍵が内側からかかるようになっている。
  鍵が2重になっていれば開けるか破る場合でも時間が稼げます。
  それに寝ていて侵入されたことに気づく確立が高いと思ったからです。

2.うちでは携帯電話とPHSを普段から使用しているのですが、そのPHSのレンタルアンテナが寝室にある。

3.唯一ベランダがついている部屋
  いざとなれば、飛び降りても下が田んぼなので死にはしないかと・・・
  (ベランダは、出張り式のベランダで、柱が無く外部からの侵入はできません)

4.パソコンなどのインターフェースがこの部屋に集中していますので、webカメラとかを取り付ければここでも見られます。
  だからいざとなった時、外部との連絡が携帯/PHS/パソコン経由でできるようにしてます。
  侵入者が電話線、もしくは、家の電源を切ったとしても関係なし!



などなど

どうも大げさに思えますが、最近では、どんどん凶悪犯罪が急激に増えている現状、私は結構、心配症なのでこうなってしまいました。
最近の犯罪は、昔と違ってだんだん派手に、凶悪化していると思います。
私は仕事で単身、どこに飛ばされるかわからないというのも動機です。

男手が無く、奥さんとちびすけだけではどうも不安で・・・

他にもうちでは色々な仕掛けがありまして、随時ご紹介していこうと思います。
私的にはまだまだ足らないくらいです。



初めての方から安心して学べます【コミュニケーション心理学】
---------------------------------------------------------------
動画・DVD再生フリーソフトGOM PLAYER
フリーの高性能動画プレーヤー、定番です。
---------------------------------------------------------------


スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------------


人気ブログランキングへ

テーマ:生活に役立つ情報 - ジャンル:ライフ

[ 2010年02月25日 22時41分 ]
防犯
| トラックバック(0) | コメント(0) | @

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の直前に貼り付けてください。 -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。