ともともカフェ
  ⇒ファッション/音楽
ともとものカイテキ!住まい
  ⇒住宅/エネルギー/家具・インテリア
ともともの子供たちのいるところ
  ⇒教育・子育て情報
ともともの中古書籍の販売
  ⇒古本屋さん
テレビの話題をウオッチ
  ⇒テレビの情報番組をウォッチ!
ともの健康とダイエット
  ⇒TVや雑誌などで話題の健康法、健康食材、ダイエット方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通事故の証拠には…


車を運転している人は必見です。

今回は、自転車との交通事故についてです

もしあなたが車を運転していて自転車との接触事故をおこしてしまうと、ほとんど車側が過失責任が問われるようです。

死亡事故も自転車の場合、非常に多いです。

 ◆■ 悲惨な自転車事故 ■◆


そして怪我をさせた場合は、障害罪にあたるわけです。

あなたは自転車と接触事故をおこして自分に責任はないと証明でしますか?そして冷静でいられますか?

裁判になったとしても証拠がなくては…

そこで最近では、車載カメラというのがありまして車の中から常時動画を撮っているカメラがあります。

結構、コンパクトで常時稼働して動画を映しています。

もし、事故をおこした場合、このカメラが一部始終を自動的に撮影していますから、事故のその瞬間が記録されているわけです

事故のすぐ後って動揺してしまって思わず言ってしまうと不利になるようなことを口走ったりしてしまいます。

自分も経験上そうでした。

でも動画は動かぬ証拠!

相手がどうのこうの言ってもそこに記録されていますから…

もしもの時の保険としてこのようなカメラって必要だと私は思います。

備えあれば憂いなしです。

リンク⇒警視庁(二輪車の死亡事故統計)


従来のドライブレコーダーの問題点を一挙解決。 常時録画タイプのドライブレコーダー あんしんmini DRA-01
  27,800


初めての方から安心して学べます【コミュニケーション心理学】
---------------------------------------------------------------
動画・DVD再生フリーソフトGOM PLAYER
フリーの高性能動画プレーヤー、定番です。
---------------------------------------------------------------


スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------------


人気ブログランキングへ

テーマ:生活に役立つ情報 - ジャンル:ライフ

[ 2010年01月09日 22時48分 ]
交通事故
| トラックバック(0) | コメント(1) | @

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の直前に貼り付けてください。 -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。